2014年01月01日

デュエル ライブべイトバイブ

デュエルのライブべイトバイブです。

CA380048.JPG

50mm・11g・カラーはスケルトンルミナスという色です。

今はライブベイトバイブブレードという、リアにブレードが付いたタイプしか売ってないみたいですね。これはリアにもフックが付いていました。

軟質素材スケルトン蓄光グロウとアヤシイ(失礼)ものの役満って感じです。

posted by ちびじろう at 14:12| 島根 ☀| Comment(0) | デュエル・ヨーヅリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

ヨーヅリ ナイススナップ

ヨーヅリのナイススナップです。

CA380674.JPG

YO-ZURI はいつでも俺たちの味方だぜ!
posted by ちびじろう at 15:19| 島根 ☁| Comment(0) | デュエル・ヨーヅリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

デュエル クリスタルミノー その2

デュエルのクリスタルミノーです。

sasuke2 (2).JPG

90mm・10g

クリスタルミノーってすごく四角い。

クリスタルミノーだけでなく、ソルトものは淡水ものよりもソリッドな形状のものが多い。これらの理由について考えてみると、ウォブンロール時の反射キラキラをねらっているものが多いようだ。

反射キラキラの効果を狙うのであれば、ソルトルアーはホロ・光り物系のカラーを買うのが上策のようである。

posted by ちびじろう at 10:56| 島根 ☁| Comment(0) | デュエル・ヨーヅリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

デュエル ライブべイトリアルミノー70S

今回、黒歴史が眠る我がマウンテンサイクルから発掘されたのは、

デュエルが放った軟質素材ミノー ライブべイトリアルミノー70Sです。

CA380671.JPG

今回のルアー特定は困難を極めました(;´∀`)

アイを見れば、紛ごうことなき邪悪系のデュエル眼

ルアーに銘が無く、70Sの文字のみが入っています。

「名前を思い出せない」…ネットで調べてみることに。

しかしデュエルの軟質素材ルアーといえば、

現在も定番として売られているバイブレーション、

ライブべイトが上位ヒットします。

このルアーは絶版で情報に乏しく、

「デュエル ライブべイト ミノー」でググって、

ようやくこのルアーの名前を知ることができました。

軟質素材系ハードルアーといえば、

以前、このブログでも取り上げた

ミウラデザインのアロウズ レア

名作として知られていますが、コイツはどうでしょう?

今や絶版となり、個人ブログ等でもほとんど取り上げられていません。

俺が紹介せずに誰がする!

こいつは軟質素材といっても、

おもちゃの怪獣などでおなじみのソフビっぽい質感です。

これらの軟質素材系ルアーの特質といえば、

静粛性・魚がくわえたときに違和感を与えない・

ソフトさによる本物感やルアーが放つ波動などでしょうか。

実際のところ、どの程度差があるのかはわかりません。

そんなにソフト・ソフトって言うならワーム使えよ!

などと声も聞こえてきそうですが、

やっぱハードルアーが好きなんだよねー。

ともすればキワモノ系になりがちな軟質系ハードルアーの話題でした。


posted by ちびじろう at 17:07| 島根 ☁| Comment(0) | デュエル・ヨーヅリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

デュエル ハードコア 魚舞流1

何でもないようなことが〜 デュエルの魚舞流です。

CA380675.JPG

サカナマイナガレ?ギョブリュウ? 

ウ…、「ウォブル」?だと…

現在は売ってないのでしょうか?

個人の釣具屋さんの片隅でワゴン売りされていたのをゲット。

酔っ払いのおっさんのような千鳥足が得意で、

シークレットとして活躍の噂も。
posted by ちびじろう at 10:49| 島根 ☀| Comment(0) | デュエル・ヨーヅリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする