2013年12月14日

ラパラ ラトリンラップ・ラトリンラパラRNR-7

ラトリンラパラRNR-7です。

CA380672.JPG

70mm・16g・ジャラジャラも多い。
デカいですね。

CA380673.JPG
RNR-5との比較。

ラトリンラパラはお買い得品の場合が多いのでいっぱいありますね。
ロストしやすいバイブレーションなのにロストした経験がない。回避力が高いのかな。

CA380671.JPG

ラパラを数えるときは何個かではなく何キロかで数えろ!」とはラパラ解体新書の著者でもある楠瀬直樹氏の言葉だそうですが…。

けだし名言。
posted by ちびじろう at 20:25| 島根 ☁| Comment(0) | Rapara | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

ラパラ スキッターポップ

ラパラのスキッターポップです。

sp (1).JPG

私のポッパー入門はコイツがスタートでした。
俺ってラパラっ子(笑)

ティンセルをゴムに変えるのは当時のソルトルアー野郎のマストだった(笑)

バルサボディのポッパーというのも珍しい存在ですね。

今はソルトウォータースキッターポップという便利なモノも出ていますね。

当時はフレッシュウォーター用だったからフックがサビサビ。
変えてやらないと。

posted by ちびじろう at 22:50| 島根 ☀| Comment(0) | Rapara | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

ラパラ カウントダウンファーストシンキング

ラパラ カウントダウンファーストシンキング CDFS9 です。

CA380671.JPG

90mm・14g・カラーは不明。

2001年登場の日本専用モデルだったらしいが既に廃番の様子。

通常のCD-9よりボディシェィプが細く、ウェイトチューンしてある。
さらにチームエスコ同様のオフセットリップが付いているため空気抵抗が少なく飛距離が出る。

沈下速度は通常より20%以上早いらしい。
沈下のスタイルは通常のカウントダウンが水平フォールするのに対し、こいつは尻下がり。

こいつはファストリトリーブでないと泳がないらしい。トゥイッチには良く反応。

秘密兵器(シークレットルアー)として隠し持つ人も多いとの噂も!
posted by ちびじろう at 22:51| 島根 ☔| Comment(0) | Rapara | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラパラ シャローシャッドラップ

シャローシャッドラップです。SSRですね。

sp (2).JPG

SSR SスーパーSシャローRランナー SシャッドラップSシャローRランナー どちらでしょうか?

釣れ釣れルアー「シャッドラップ」に垂直クランクリップをつけて、水面下40〜50pの表層を引いてこれるもの。

ファストリトリーブからスローリトリーブまで対応し、しっかり泳ぎます。

カラーは外国の魚プリントらしいですが、フナっぽいよね。
マッチザべイトってやつですか。

posted by ちびじろう at 09:13| 島根 ☔| Comment(0) | Rapara | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

ラパラ チームエスコ

ラパラ チームエスコTE7です。

esko.JPG

70mm・6g・ジャパンスペシアルカラーかな?

創始者ラウリ・ラパラ氏の三男、エスコ・ラパラ氏の名を冠したこのモデル。
自身がリーダーとなったフィッシングチーム「TEAM ESKO」の勝利のために開発されたルアーだそうです。

この辺は有名な話でチームエスコの紹介にはだいたいお題目みたいに書いてありますね。

私が気になるのは「チーム エスコ」は一体何のトーナメントに出場していたのか?ということです。

バス?マス?海釣り?謎だ…。

1997年、エスコ氏の60歳記念に発表されたそうです。

ラパラ カウントダウンCD-7のボディーにラパラ シャローシャッドラップのクランクリップを合わせ、飛距離の出るラパラ フローティングの能力を有しているそうです。

ややこしいな(笑)。

posted by ちびじろう at 16:48| 島根 ☁| Comment(0) | Rapara | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする