2015年01月07日

バンダイ フュージョンワークス ガンダムスタンダード:(8) No.028 MSA-0011 Sガンダム

フュージョンワークスのSガンダムです。

CA381514.JPG

これは気合が入りまくっている。まさにプレミアム食玩だ。

CA381510.JPG

こんなに小さいのに・・・。

CA381507.JPG

なんという密度感だ。

CA381506.JPG

ビームスマートガンだけでも、1/144以上のサイズだ。

CA381511.JPG

背面

CA381505.JPG

フュージョンワークスのなかでも人気の高い逸品だ。

CA381508.JPG

posted by ちびじろう at 18:04| 島根 ☔| Comment(0) | ガンダムもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海洋堂 ワールドタンクミュージアム 対決編 対決1: ノルマンディー戦線 (1944年6月〜8月) ファイアフライ, カナダ第27機甲師団

シャーマン ファイアフライ(カナダ第2軍団 第27機甲師団 )です。

CA381484.JPG

この対決編は二輌セットでティーガーT対ファイアフライだ。

CA381490.JPG

ティーガーに注目がいきがちだが、ファイアフライもなかなか良いよ。

CA381492.JPG

ヴィットマンティーガーを撃破したのは、カナダ軍第4機甲師団のファイアフライだから、それとは別みたいだ。

CA381495.JPG

たまに10円などと一緒にならべてみると、ワールドタンクミュージアムの小ささや精密さがよくわかる。


posted by ちびじろう at 11:33| 島根 ☔| Comment(0) | WTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海洋堂 ワールドタンクミュージアム Series 04 74式戦車(ゼブラ迷彩)・61式戦車(ブロック迷彩)

ワールドタンクミュージアムのちょくちょく混ぜてくるヘンな迷彩。

CA381496.JPG

74式のゼブラ迷彩と61式のブロック迷彩だ。

CA381497.JPG

特にブロック迷彩は車輛のカタチがよくわからないし、目がチカチカしてくる。

CA381498.JPG

どちらも検索してもワールドタンクミュージアムのコレばかり出てくるので、実際にあるのか調べようがないのだが、普通3種類の塗装パターンをあえて4種類にしているところからみると、なんか意図があったんだろうねえ。




posted by ちびじろう at 10:22| 島根 ☔| Comment(0) | WTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする