2015年01月30日

バンダイ HGUC 1/144 MS-07B グフ

俺の中で謎のグフブームキタ―――(゚∀゚)―――― !!

CA382069.JPG

某ディスカウントショップでHGUCグフをゲット。 600円安っ!!

CA382066.JPG

HGUC系の爆発的進化の元となったのは、08MS小隊のHGグフカスタムからだったと思うなあ・・・
このクオリティでファーストガンダムのMSが再現されればなぁと、当時思ったね。




posted by ちびじろう at 18:21| 島根 ☁| Comment(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海洋堂 ワールドタンクミュージアム Series 02 ティーガーII ヘンシェル砲塔型 三色迷彩(自己フィルタリング版)

ノーマルの三色迷彩ティーガーUに自分でフィルタリングしたもの。

CA382056.JPG

このシリーズ02のティーガーUって、同じくキラーアイテムのシリーズ01のティーガーTや03のパンターG型に比べて、造形も塗装も良いような気がする。

CA382058.JPG

サビサビバージョンは方向性が定まらず、作業が止まったまま・・・

CA382057.JPG

posted by ちびじろう at 01:36| 島根 ☁| Comment(0) | WTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

「バス・ラプソディー 1970-1980's  [日本を彩ったルアーたちの物語]」三浦 修 著 つり人社 

「バス・ラプソディー 1970-1980's  [日本を彩ったルアーたちの物語]」です。

CA382047.JPG

先日、たまたま手にして、一気に読んだ。

・温故知新
「Basser」を創った男が綴る
ザ・リアル・ヒストリー。
本書は、国内のバスシーンに
欠けていた
最後の1ピースだ。

帯に良い宣伝文句が書いてあるが、その通りだ。
1970-1980's と書いてあるが、戦後の進駐軍によるバス釣り黎明期の頃からの事も書いてあるし、国外のルアーシーンについても詳しい。

いろんなルアーフィッシングブームがあったが、ルアーも人も、国内外含めて、繋がってまとまりとして理解できるようになった。

トップ一辺倒ではなく、ラパラからフロッグから、ワームからいろんなブームを理解できるのも良い。

posted by ちびじろう at 16:08| 島根 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンダイ ガシャポン SDガンダムフルカラーステージ STAGE 2 グフ(リペイント)

SDガンダムフルカラーのグフです。

CA382033.JPG

昔の「哀・戦士」編ポスターのイメージで汚しを入れてみた。

CA382034.JPG

このグフはステージ2という、比較的初期のものだがしっかりモールドが入っている。マスターグレードに準じたモールドだ。

CA382035.JPG

ポーズは昔の「改良強化新型 グフ」(バンダイ 1/144 機動戦士ガンダム シリーズ)のオマージュだね。

あのオレンジっぽいパッケージは初めて手に入れた子供の頃から、今でも目に焼き付いている強烈な印象のパッケージだ。あのキットはザクとかに比べて出来が良くて感動したなあ・・・。

CA382038.JPG

ノーマルとの比較。SDガンダムフルカラーのダブリをリペイントしてみるのもなかなか楽しい。

posted by ちびじろう at 01:29| 島根 ☔| Comment(0) | ガンダムもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

タカラトミー チョロQ タルガ限定オールドガレージ フォードGT オリジナルレーシング(風化)

オールドガレージタルガのフォードGTです。

CA382023.JPG

フォードGTのスーパーカー感、カタマリ感、ガルフカラー、オールドガレージの仕上げの風合いなどなど・・・

CA382024.JPG

数あるチョロQのなかでも屈指のイケてるチョロQのひとつだと思うのです。

CA382021.JPG

逆説的だが、オールドガレージの汚しが入っていないノーマルのガルフカラーのフォードGTも見てみたいような気がする。

CA382022.JPG

posted by ちびじろう at 19:11| 島根 ☔| Comment(0) | チョロQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海洋堂 ワールドタンクミュージアム Series 02 ティーガーII ヘンシェル砲塔型(リペイント その2)

だいぶ鉄っぽくなってきた・・・。ように思う。

CA382008.JPG

大戦末期感を出そうとおもっているのだが、

CA382010.JPG

自分でやっていても、落としどころがわからんな。

CA382011.JPG

posted by ちびじろう at 01:40| 島根 ☔| Comment(0) | WTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アサヒ ワンダ 甦る名車コレクション 初代シルビア

ワンダのおまけ、初代シルビアです。

CA381994.JPG

成形色の関係でカラーは微妙だが、カタチは良い。

CA381996.JPG

イタ車っぽいデザインだと思っていたが、こうみるとアメ車っぽくもある。

CA381995.JPG

posted by ちびじろう at 00:27| 島根 ☔| Comment(0) | ワンダもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

タミヤ 1/20 グランプリコレクション  ロータス102D(ハッキネン)

ロータス102D ミカ・ハッキネン仕様です。

CA381972.JPG

懐かしいなあ。“北欧の貴公子”ミカ・ハッキネン。

CA381965.JPG

この時代のF1プラモブームは熱かったね。「クロヒス」こと、クローズアップ&ヒストリーとか買って研究していたなあ・・・。

CA381975.JPG

20年以上前に作ったキットなのに、タミヤのデカールはあまり劣化しないなあ。さすがだ。

CA381963.JPG

posted by ちびじろう at 14:57| 島根 ☔| Comment(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アサヒ ワンダ ミニミニチョロQ 歴代GT-Rコレクション ハコスカGT-R(青)

日産 スカイライン 2000GT-R KPGC10(青)のミニミニチョロQです。

CA381954.JPG

青と緑のバージョンがある。

CA381958.JPG

これも全部集めてれば良かったなあ・・・

CA381959.JPG

グレーのGT-Rは、同じワンダ ミニミニチョロQ でもチューンドカーコレクションのNISMO GT-Rだ。

CA381961.JPG

posted by ちびじろう at 09:33| 島根 ☁| Comment(0) | ワンダもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

童友社 ドラゴン マイクロアーマー タイガーI 極初期型 第502重戦車大隊

去る、2015年1月24日、第二次大戦中のドイツ国防軍 戦車エース、オットー・カリウス氏が永眠されたそうだ。



93歳、長生きだったんだねえ。カリウスといえば、宮崎駿の「泥まみれの虎」おもしろかったなあ。
宮崎駿がエストニアの現地にいったり、タミヤのカリウス・ティーガーのプラモをカリウス本人にプレゼントしていたね。


カリウス・ティーガーはタミヤの1/35は手に入れたが、WTMの第七弾シークレットは持っていないんだ・・・





仕方がないので、配属されていた第502重戦車大隊の極初期型ティーガーTを。

CA381939.JPG

ティーガーはスーパー戦車ではなく、すげえ面倒臭い戦車だったんだなあ。

CA381943.JPG

ティーガーはドイツ人的マジメ気質がないと運用できないのがよくわかる・・・

CA381947.JPG

posted by ちびじろう at 12:23| 島根 ☔| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする