2014年12月17日

アサヒ ワンダ ランボルギーニ プルバックカーリアルデフォルメコレクション ランボルギーニ イオタ

イオタです。

CA380869.JPG

このシリーズは「リアルデフォルメ」を謳っているんだけど、どれも出来は良いな。

CA380867.JPG

リアル・出来のよさに関わるのは、ドアモールとホイールに関係しているように思われる。

CA380870.JPG


posted by ちびじろう at 21:57| 島根 ☁| Comment(0) | ワンダもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンダイ  SDガンダムフルカラーステージ STAGE13 ドライセン

ドライセンです。

CA380854.JPG

このドライセンが持ってる斧みたいなの何だろうな。ヒートホークじゃ古すぎるし・・・

CA380852.JPG

調べてみると、ビームトマホークというものらしい。ZZの時代にもうビーム兵器ってこれぐらい出力があるようになっていたのだな。

CA380853.JPG

ビームトマホーク装備で有名なのはサザビーらしいが、これがF91とかVガンダムのビーム盾とか、ビームハリセンにつながっていったのだろうか。

CA380851.JPG

ビーム盾はスゴイ技術だと思うが、やっぱプラモにしたときの見栄えの関係で、∀やレコンギスタでは普通の盾に戻したのかな。


posted by ちびじろう at 10:27| 島根 ☁| Comment(0) | ガンダムもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エフトイズ 1/144 バトルタンクキットコレクション Vol.2 JS-2 スターリン(自己塗装版)1/144

エフトイズのスターリンです。

CA380855.JPG

今は、エフトイズが「ワールドタンクミュージアム」を引き継いでいるけれども、当時は「バトルタンクキットコレクション」というシリーズだった。

CA380859.JPG

ワールドタンクミュージアム版との比較。エフトイズの凄いところは転輪のスキマがちゃんと抜けているところだ。

CA380857.JPG

当時から「キット」と名が付いているように、プラ製である程度自分で組み立てるキットだった。手すりの取り付けとか、ピンセットが要るよ・・・

CA380860.JPG



posted by ちびじろう at 09:29| 島根 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする