2014年12月18日

タカラトミー&海洋堂 王立科学博物館 第二展示場 黒のフロンティア 01:「新世界」第3号宇宙コロニー

スペースコロニーです。なかなかありそうでない、スペースコロニーの立体物、貴重なのだ。

CA380926.JPG

ファーストガンダムの始めに、何がインパクトがあったのかといえば、量産型ザクとかガンダムとか色々意見は分かれるかもしれませんが、子供向けアニメ番組に「スペースコロニー」を持ち込んだところだと思うのです。

CA380927.JPG

さらにそれを地球へ落とすという・・・

CA380928.JPG

「王立科学博物館」は岡田斗司夫プロデュースなんだけど、BSの「マンガ夜話」とかが印象深いのだが、ドラマ「アオイホノオ」に出てくるような変わった人なのだろうか・・・

posted by ちびじろう at 19:13| 島根 ☁| Comment(0) | 海洋堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダムシールドだけを極める

HGUCのガンダムシールドだけを、ワールドタンクミュージアム基準にきわめようとしています。

CA380895.JPG

ガンダムシールドは超硬スチール合金を基部とした高密度のセラミック素材をアラミド繊維で挟むことで耐弾性を向上させ、表面には高分子素材による樹脂を充填し、最表層にはルナチタニウム合金系素材を用いた三重ハニカム構造になっているのだそうだが、実際あったらどんな感じなんだろう。

CA380896.JPG

エヴァの「ヤシマ作戦」のスペースシャトル盾はリアルに想像できるが・・・

CA380907.JPG

posted by ちびじろう at 14:38| 島根 ☁| Comment(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

アサヒ ワンダ ランボルギーニ プルバックカーリアルデフォルメコレクション ランボルギーニ イオタ

イオタです。

CA380869.JPG

このシリーズは「リアルデフォルメ」を謳っているんだけど、どれも出来は良いな。

CA380867.JPG

リアル・出来のよさに関わるのは、ドアモールとホイールに関係しているように思われる。

CA380870.JPG


posted by ちびじろう at 21:57| 島根 ☁| Comment(0) | ワンダもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンダイ  SDガンダムフルカラーステージ STAGE13 ドライセン

ドライセンです。

CA380854.JPG

このドライセンが持ってる斧みたいなの何だろうな。ヒートホークじゃ古すぎるし・・・

CA380852.JPG

調べてみると、ビームトマホークというものらしい。ZZの時代にもうビーム兵器ってこれぐらい出力があるようになっていたのだな。

CA380853.JPG

ビームトマホーク装備で有名なのはサザビーらしいが、これがF91とかVガンダムのビーム盾とか、ビームハリセンにつながっていったのだろうか。

CA380851.JPG

ビーム盾はスゴイ技術だと思うが、やっぱプラモにしたときの見栄えの関係で、∀やレコンギスタでは普通の盾に戻したのかな。


posted by ちびじろう at 10:27| 島根 ☁| Comment(0) | ガンダムもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エフトイズ 1/144 バトルタンクキットコレクション Vol.2 JS-2 スターリン(自己塗装版)1/144

エフトイズのスターリンです。

CA380855.JPG

今は、エフトイズが「ワールドタンクミュージアム」を引き継いでいるけれども、当時は「バトルタンクキットコレクション」というシリーズだった。

CA380859.JPG

ワールドタンクミュージアム版との比較。エフトイズの凄いところは転輪のスキマがちゃんと抜けているところだ。

CA380857.JPG

当時から「キット」と名が付いているように、プラ製である程度自分で組み立てるキットだった。手すりの取り付けとか、ピンセットが要るよ・・・

CA380860.JPG



posted by ちびじろう at 09:29| 島根 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

アサヒ ワンダ ミニミニチョロQ歴代フェアレディZコレクション フェアレディZ(Z31)300ZR

3代目ZとなるZ31型のミニミニチョロQです。

CA380847.JPG

80年代のハイテク感漂うZ31。今見るとなかなかカッコよく見えてくる。

CA380848.JPG

湾岸ミッドナイトの主人公アキオは、「悪魔のZ」に出会うまでZ31に乗っていたそうだ。

CA380849.JPG

湾岸ミッドナイトのZ31といえば、32Rで悪魔のZに挑戦する平本の後輩、原田がこだわってチューンしていたのも印象的だった。

CA380850.JPG

ひそかに愛されてるなあZ31。




posted by ちびじろう at 23:54| 島根 ☁| Comment(0) | ワンダもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガシャポン シャア専用ザク

シャア専用ザクのガシャポンだと思う・・・

CA380671.JPG

汚しを入れています。ポーズは旧1/100ガンプラのパッケージのオマージュだね。

CA380672.JPG

当時、友達が持ってて、自分も欲しかったなあ・・・1/100シャア専用ザク。

CA380674.JPG







posted by ちびじろう at 10:58| 島根 ☔| Comment(0) | ガンダムもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョロQ オールドガレージタルガ フォード ムスタング グリーンメタリック:板金中

グリーンメタリックのムスタングです。

CA380822.JPG

ブルメタも良いけど、グリーンメタもいいんだよねー。

CA380820.JPG

ブルーもグリーンもサビや板金途中のサーフェイサー状態のところが同じなんだけど、これはひとつひとつ中国のおばちゃんとかが塗装していったのだろうか・・・

CA380821.JPG

背景のブルーオーバルは昔乗っていた初代フォーカスを乗りつぶして廃車にするときに記念にもらったフロントエンブレムだ。

CA380823.JPG

posted by ちびじろう at 08:55| 島根 ☔| Comment(0) | チョロQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のジムタンク(その2)

今日のジムタンクです。ジムタンクの使い方を考えてみた。

CA380830.JPG

武装運搬用モビルスーツだ。MSの運用上、こういう地味な仕事も必要だと思うんだよね。

CA380828.JPG

モビルスーツの武装とかデカいからなー。戦場近くではこういう運び方も必要だと思われる。

CA380831.JPG

専用ラッチとか作るかどうかは思案中・・・

CA380832.JPG

しかし、これぐらい腕が背中に回らないと背中のシールドとか、ビームサーベルとか抜けないよね。

CA380833.JPG


posted by ちびじろう at 00:54| 島根 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

バンダイ FWガンダムスタンダード:5 ジムスナイパーカスタム

ジムスナイパーカスタムのハンドビームガン左手が出てきた。

CA380810.JPG

これ右手もハンドビームガンあったはずだが・・・行方不明。

CA380811.JPG

レーザー兵器って、長ければ長いほど射程距離が伸びるものなんだろうか?
弱 ビームスプレーガン ← 普通 ビームライフル → 強 ハイパー・メガ・ランチャー みたいな。

CA380812.JPG

先頃アメリカ軍がついにレーザー兵器の実用化に成功したそうだが、これによって戦争のあり方や兵器体系はだいぶ変わるのかなあ・・・

CA380813.JPG

posted by ちびじろう at 22:43| 島根 ☁| Comment(0) | ガンダムもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする