2014年11月21日

バンダイ BB戦士・ガンプラ購入者ボーナスステージ マゼラアタック

2000年当時、ガンプラを買うと付いてきたおまけプラモデル

CA381573.JPG

ブラインドで選ぶようになっており、何が入っているのかはわからなかった。

CA381574.JPG

このキャンペーンについては全貌がつかめない。他はサイコロガンダムを持っていた。何種類あったのだろう。

CA381575.JPG

なにげなく作って、改造したが・・・非売品だし、貴重なキットだったのかなあ。





posted by ちびじろう at 19:07| 島根 | Comment(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UCC 日米共演!最速の翼 コレクション グラマン F-14戦闘機(アメリカ海軍)

UCCのトムキャットです。

CA381553.JPG

当初、パーツがバラバラで何かわからなかったのだが・・・

CA381554.JPG

集めて組み立ててみると、F-14だった。
それでもどこのオマケかわからず、予測では海洋堂と別れた後のフルタのチョコエッグのおまけかと思ったのだが、機体番号が違うため、調べてみるとUCCだった。

CA381550.JPG

2012年のオマケだそうだ。バルキリーって感じだ・・・

CA381552.JPG




posted by ちびじろう at 16:44| 島根 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンダイ  FW ガンダム STANDart: 4 ディジェ

フュージョンワークス ガンダムスタンダード ディジェです。

CA381528.JPG

常々、当ブログで熱望していたディジェのプラモデルリニューアル化だが、「ガンプラEXPO2014」で、RE/100で2015年発売予定がアナウンスされた。

CA381521.JPG

RE/100とは、REBORN-ONE HUNDREDという、ガンプラの新カテゴリーで1/100でマイナー機をキット化。MGほどパーツが多くないシリーズらしく、現在ナイチンゲールが出ていて、ガンダムMk-IIIとガンダム試作4号機ガーベラが決定しているそうだ。

CA381524.JPG

リック・ディアスをベースに開発された、いわば「陸戦型リック・ディアス」。アウドムラに残されたアポリーのリック・ディアスを改装したワンオフの試作機。

アムロ専用機としては、唯一のガンダムタイプ以外のMS。開発当初はアムロにあやかり、ガンダムタイプにする計画もあったようだが、アムロの拒否で急遽ジオン系の外見に変えられたそうだ。

そのため、モノアイターレットの下にはガンダムタイプのツインアイが名残りとして隠れているらしい・・・

CA381527.JPG

羽根がデカいなあ・・・背部バインダーは陸戦用に換装された放熱フィン。

ガンダムタイプの百式に乗ったシャアとゲルググタイプのディジェに乗ったアムロというコントラストがZガンダムの時代背景らしくておもしろいが、制作サイドでは主役でないアムロがガンダムタイプに乗ると目立ちすぎるかららしい。

劇場版Zでは出番はカット。「ガンダムセンチネル」でアムロ専用Zプラスのほうが有名にになり、黒歴史化しつつあるので今回の発売は嬉しいね。

某掲示板で「ディジェはガンダム史にささったトゲ」と誰かがうまいこといっていたが。

posted by ちびじろう at 13:08| 島根 🌁| Comment(0) | ガンダムもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンダイ SDガンダムフルカラー ステージ1 ザクU

ステージ1のザクです。

CA381462.JPG

1997年10月発売。 SDガンダムフルカラーはここから始まった。

CA381465.JPG

既にマスターグレードディティールが入っているね。マスターグレード MS-06F/J ザクIIが、1995年10月の発売だ。

CA381461.JPG

マスターグレード発売あたりからガンプラの新しい爆発的進化が始まったね。
当時、ホビージャパン誌上でMAX渡辺さんの「究極のガンプラを作る」という、マスターグレード開発記はテンションがあがったなー。




posted by ちびじろう at 09:49| 島根 🌁| Comment(0) | ガンダムもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンダイ ∀ガンダム 1/144

ウチのマウンテンサイクルから先頃発掘された黒歴史、作りかけ∀ガンダムです。

CA381506.JPG

アニメ放映時に作ろうとしたシド・ミード版1/144∀ガンダム・・・途中で力尽きたようだ。

CA381503.JPG

今はHGCC 1/144 ターンエーガンダムというのがあるのか!

CA381504.JPG

ヒゲとか作り直したりしているな。このキットもこれはこれでなかなか良いではないか。

CA381508.JPG

先日ファーストガンダムの「恐怖!機動ビグ・ザム」回を見たが、一年戦争終盤の戦場に唐突に出てくる不思議少女感は「ラライヤ・マンディ」そのものだな。

ロラン・セアックとラライヤの関連性、肌の色・ガンダムに乗る・金魚好き・両手を挙げて意味不明なことを叫ぶなども指摘されているが、ララァ・スン ラライヤ・マンディ ロラン・セアックの関係を含め、「Gのレコンギスタ」は興味深いなあ。




posted by ちびじろう at 00:28| 島根 ☀| Comment(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする