2014年11月14日

フジミ ワールドアーマーシリーズNO.10 ドイツ軽装甲車 Sd.Kfz.222 1/76

フジミ ワールドアーマーシリーズのSd.Kfz.222です。

CA381215.JPG

今から数十年前、子供の頃作ったもの。再塗装は古すぎて塗料が固着しているのでちょっと無理。
タイヤはオールゴム製、よく保っているな。てゆうか、物持ちがいいな俺。

CA381217.JPG

さすがにこれは絶版みたい。このキットが好きな人が多いのか、ネット上には多くの作例がある。
今のミニスケールではエアフィックスの1/76、ドラゴンの1/72があるね。


posted by ちびじろう at 23:52| 島根 ☁| Comment(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドップのコクピットがデカすぎる件

ドップのコクピットはデカい・・・おそらく普通車よりデカいだろう。

CA381236.JPG

逆に広すぎて不安になるレベルだ。

CA381229.JPG

風呂・トイレ付きのワンルームだったりして。

CA381233.JPG

posted by ちびじろう at 22:59| 島根 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンダイ ガシャポンEX HGシリーズ ガンダムメカセレクション MAN-03 ブラウ・ブロ

ブラウ・ブロです。軽くスミ入れしています。

CA381224.JPG

ニュータイプ専用MAの第1号機。小説版では重要な役回りだが、アニメでは打ち切りの影響でチョイ役だった。

CA381228.JPG

しかし、有線オールレンジ攻撃・分離機能など、のちのジオングなどにつながるニュータイプ専用MAの伏線をきちんと張っていたな。

CA381227.JPG

ちゃんと分離できる。もともとのプラモのキットも出来がイイんだよな。

posted by ちびじろう at 17:44| 島根 ☁| Comment(0) | ガンダムもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロードスターエンブレム紛失事件

ふとみると・・・うぉっ!エンブレムが無い!

1エンブレム.jpg

貴重な今は無きユーノスのエンブレムがああ・・・
いたずらかとも思ったが、状況をみるとこれは接着してあった両面テープの劣化で自然に落ちたんだろうな。

CA381203.JPG

19年前のクルマだから仕方ないなあ。
しかし、これでは走行に影響はないとはいえ、あまりに悲惨。新しいエンブレムを調達せねば。


posted by ちびじろう at 14:25| 島根 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカラトミー チョロQ RX-7 SPIRIT R

チョロQ RX-7 SPIRIT Rです。

CA381181.JPG

3代目 FD3S型の最終特別限定車であると同時に、現在における日本国内最後のリトラクタブル・ヘッドライト採用車。

ちなみに現時点でリトラは2005年2月11日のシボレー・コルベットのフルモデルチェンジを最後に新車市場から消滅した。

CA381180.JPG

俺はリトラクタブル・ヘッドライトが好きなんだな・・・

CA381184.JPG

展開時に空気抵抗が増大、安全面・信頼性の問題、実用上の意義の希薄化(リトラクタブルである必要性の低下)などから、消滅したリトラクタブル・ヘッドライト・・・

CA381182.JPG

メカメカしさ、変形感、スーパーカーっぽさが好きなんだけどなあ。

posted by ちびじろう at 00:30| 島根 ☁| Comment(0) | チョロQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする