2014年11月08日

海洋堂 ワールドタンクミュージアム Series 02 シークレット ティーガーI 後期型重戦車

WTMシリーズ2のシークレット、「赤虎」です。

CA382675.JPG

これは、シリーズ1のティーガーを赤く塗って影を付けただけだったね・・・

CA382676.JPG

通常版の冬季迷彩と。白虎と赤虎だ!紅白だ、めでたいな・・・
この頃の海洋堂はやることなすこと大当たりのバブルだったんだろうね。
宮脇館長リスペクトが高まって、その半生や思想が本になるなどしていたからね。

そのうち館長の「ゼロ戦を赤く塗れ!」という、模型に対するラジカルな自由さを表した言葉をこの「赤虎」で表現したのだ・・・

って、言ってもこのシークレットにはかなりガッカリしたなあ。
また、シークレットなのにスカみたいによく出るんだ。

CA382681.JPG

赤虎のとなりは、シリーズ1のシークレット「ヴィットマン ティーガー」の未塗装版だ。

CA382679.JPG

これはもう詳しいことは覚えてないんだけど「ワールドタンクディビジョン」っていう、WTMを駒として使うウォーゲーム本に付属していたものらしい。

これ目当てで買ったなあ。バブルだったんだなあ・・・(遠い目)









posted by ちびじろう at 23:34| 島根 | Comment(0) | WTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大日本絵画 モデルグラフィックス 2003年3月号 特別付録 1/144スケール 組立キット(プラスチック製)  ドイツ中戦車 パンターG後期型

ワールドタンクミュージアムが流行っていた頃、モデグラでWTM特集があって、その付録だったパンターG後期型 の未塗装キット

CA380897.JPG

作らずにそのまま放置して11年・・・作った人はいるのだろうか?

CA380895.JPG

ネットで調べてみると、何個か作例が上がっている。ほほう、俺も作ってみるかな。

CA380896.JPG


posted by ちびじろう at 19:42| 島根 | Comment(0) | WTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アサヒ ワンダ ダカールラリー公認 ワンダプルバックカーコレクション 日野レンジャー

ダカールラリーの日野レンジャーです。

CA382610.JPG

缶コーヒー二本パックのオマケ。ダカールラリー公認モデルだから出来が良い。

CA382544.JPG

全面に張られたデカールとか印刷かな?よく出来てるわ。

CA382546.JPG

ラリートラックのプルバックとか貴重だよ。「日野ミッドナイトグラフィティ 走れ!歌謡曲」って感じだ。




posted by ちびじろう at 10:49| 島根 | Comment(0) | ワンダもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする